杉の下整形外科〜フィジカルセラピストのブログ〜

アクセスカウンタ

zoom RSS 近況報告

<<   作成日時 : 2016/03/23 03:11   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3月も後半に差し掛かり、少しづつ春らしい陽気になってきました。
今回から、ブログ担当に就任しました理学療法士の河野です。
当クリニック理学療法士の活動を皆様にしっかりとお伝えできるよう頑張っていこうと思います!


さて、今回は先日行われました第1回杉の下整形外科クリニック勉強会と第33回スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会研修会の件について報告させていただきます。


まず、2016年2月21日、当クリニック主催で「第1回杉の下整形外科クリニック勉強会」が開催されました。

画像

当クリニック主催の勉強会は、開業以来、初の試みでしたが、近隣の病院から多くの先生方にご参加いただき大変有意義な勉強会になりました。

講師は、京都がくさい病院 運動器・スポーツリハビリテーション科の吉田昌平先生(理学療法士・日本体育協会公認アスレティックトレーナー)におこしいただき、「膝関節術後に対する早期理学療法」というテーマでお話ししていただきました。

膝関節の疾患を数多く経験されている吉田先生のお話は、大変興味深く、膝関節疾患の患者様にどのような治療を行っていけばよいのか、とても参考になる内容でした。

今回の勉強会の内容を少しでも多く患者様に還元できるよう理学療法士一同努力していこうと思います。



次に、2016年3月21日に行われた第33回スポーツ選手のためのリハビリテーション研究会研修会にて当クリニックから秋本と河野が研究発表を行いました。

画像

秋本は「ホッピングによるアキレス腱伸張量の持続効果」、河野は「ハムストリングスに対する疲労課題が大腿四頭筋の反応時間に及ぼす影響」というテーマでそれぞれ発表し、秋本の研究は研修会の奨励賞を受賞いたしました。

なんと、秋本は本研修会の奨励賞を3年連続での受賞となりました!

画像

秋本先生、おめでとうございます!

私、河野は今回が初めての学会発表でしたので、とても緊張しましたが学会発表の雰囲気を味わうことができ、とても充実した時間を過ごせました。

今後も患者様に貢献できるよう日々の臨床はもちろん、研究活動も頑張っていこうと思います。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
近況報告 杉の下整形外科〜フィジカルセラピストのブログ〜/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる