第48回 日本理学療法学術大会に参加してきました

5月24~26日にかけて愛知県名古屋市にある名古屋国際会議場で開催された第48回日本理学療法学術大会~グローバル・スタンダード~に参加してきました。



画像






この日本理学療法学術大会は毎年、この時期に行われるもので全国の理学療法士の先生方がそれぞれの研究や症例報告を口述発表やポスター発表を行います。

また、シンポジウムも行われており、異なる専門領域での有名な理学療法士の先生方の発表や教育講演等などが行われました。





そして、この学術大会にて杉の下整形外科クリニックから理学療法士の和田がポスター発表を行いました。


発表演題は「PIA pedaling testにおける男子サッカー選手における特徴~大学選手と高校選手の比較~」でした。

これは自転車エルゴメーターを使った研究で、男子サッカー選手の大学生と高校生を比較し、その特徴を検討するものでした。

発表後、多くの先生方からの質問があり、今後の研究を進めて上で非常に有意義なものとなりました。


画像






今後もこのような臨床的な研究等を行なっていきたいと考えております。

"第48回 日本理学療法学術大会に参加してきました" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント